宅男腐女宅男腐女,亚欧乱色亚欧乱色

发布日期:2021年06月14日

ページ内を移動するためのリンクです。

  1. ホーム
  2. お知らせ
  3. 大塚グループの新型コロナウイルス感染症に向けた取り組み
大塚グループの新型コロナウイルス感染症に向けた取り組み

2020年11月時点

この度の新型コロナウイルス感染症により亡くなられた方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、罹患された方々、ご家族、関係者の皆様に心よりお見舞い申し上げます。また、医療関係者をはじめ、感染拡大防止に日々ご尽力されている方々に深く感謝申し上げます。全世界でこの新たな感染症との戦いを余儀なくされる中、当社グループにおきましても、あらゆるステークホルダーの皆様の安全と健康を第一に考え、新型コロナウイルス感染症拡大防止への取り組みを進めております。

  1. 1研究開発について
  2. - 新型コロナウイルス抗原測定キット「クイックナビ-COVID19 Ag」をデンカ株式会社と併売
  3. 2社会貢献活動について
  4. - 国内 自治体や関係団体を通じて、飲料等の製品や、医療用マスク・防護服等を提供
    - 海外 自社の飲料や医薬品、義援金を現地の医療施設や赤十字社等に寄付し、支援を実施
  5. 3事業継続と医薬品、飲料・食品等の安定供給に向けて
  6. ■生産・物流
  7. - 感染予防マニュアルを策定し、定期的な検温、昼食時間の分散・三密回避等、その他感染予防措置を徹底
    - 安定供給体制の維持に向けたBCPの一層の強化、省人化への技術開発
    - デジタル技術を活用した"共通プラットフォーム"化の促進による非接触物流の強化
  8. ■販売
  9. 医療関連事業
    - リアルとデジタルの融合によるハイブリッド型情報提供活動を推進
    - 治療の開始や継続をサポートする体制を強化
  10. ニュートラシューティカルズ関連事業・その他の事業
    - リモート商談を活用した付加価値の高い情報提供
    - 各エリアに根ざした、人々の健康増進のサポート
  11. 4大塚グループ社内の感染拡大防止策について
  12. ■従業員の安全確保
  13. - 生産に係わる従業員は毎日体調の確認を実施、それ以外は原則在宅勤務とし、安全確保および事業活動を継続。新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、新たな働き方を導入
    - 充分な感染予防対策、生活全般における行動変容の徹底を実施

以上